外来診療 Outpatient Care

内科

  • 内科疾患全般に対して、プライマリ・ケアとしての診療を行います。
  • 問題となる症状に対して、丁寧に問診・診察を行い、鑑別疾患を考えます。
  • 緊急性が高い疾患が疑われる場合には、大至急連携病院へご紹介いたします。
  • 緊急性が低い場合は、当院で出来る範囲での検査を行い、専門的治療が必要であればその専門施設へご紹介いたします。
  • どの診療科を受診すればよいかわからない場合も、当院で判断をして適切な施設へご紹介いたします。お気軽にご相談ください。

【 症状から推測される疾患の例】

  咳・痰: 感冒、気管支炎、肺炎、百日咳、結核、肺癌、心不全

  鼻水: 感冒、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎

  のどの痛み: 咽頭炎、扁桃炎、急性喉頭蓋炎

  頸部痛: 扁桃炎、咽頭周囲膿瘍、急性心筋梗塞

  呼吸困難: 肺炎、心不全、肺動脈血栓塞栓症、気管支喘息、急性喉頭蓋炎

  胸痛: 急性心筋梗塞、大動脈解離、気胸、胸膜炎

  腹痛: 虫垂炎、胆嚢炎、膵炎、

  背部痛: 急性膵炎、大動脈解離、尿路結石

  下肢痛: 閉塞性動脈硬化症、腰部脊柱管狭窄症、深部静脈血栓症

  頭痛: 片頭痛、髄膜炎、くも膜下出血

  貧血: 胃潰瘍、胃癌、大腸癌、婦人科疾患、慢性炎症性疾患、白血病

  血尿: 尿路結石、膀胱炎、腎炎、腎癌、膀胱癌

  下血: 痔、大腸癌、腸炎

神経内科

  • 神経内科専門医が診療にあたります。
  • 神経内科とは、脳、脊髄、末梢神経、筋肉の障害による病気を診る診療科です。よく精神科と混同されますが、うつ病、統合失調症、神経症などの「心の病気」は専門ではありません。
  • 神経内科で診る症状は、頭痛、めまい、四肢の脱力、筋萎縮、しびれ、歩行障害、全身けいれん、物忘れ、意識障害、飲み込みにくい、しゃべりにくい、まぶたや顔面のけいれん、など多岐にわたります。
  • 神経内科の診察の特徴は、時間をかけて詳細な神経学的所見をとることです。
  • 神経学的所見より障害部位(脳、脊髄、末梢神経、筋肉)を予測し、それを証明するために各種検査を行います。
  • 神経内科で行う検査には、頭部CT、頭部MRI、脊椎MRI、電気生理学的検査、頸動脈エコー、髄液検査などがあります。当院では、全国でも検査可能な施設がごく少数である末梢神経のエコー検査を行うことができます。

【主な対象疾患】

機能性疾患 片頭痛、緊張型頭痛、てんかん、三叉神経痛、片側顔面けいれん
神経変性疾患 パーキンソン病、アルツハイマー病、筋萎縮性側索硬化症
自己免疫疾患 多発性硬化症、重症筋無力症、傍腫瘍性症候群
脳卒中 脳梗塞、一過性脳虚血発作、脳出血、脳血管性パーキンソン症候群
感染性疾患 髄膜炎、ヘルペス脳炎、クロイツフェルト・ヤコブ病
筋疾患 多発性筋炎、封入体筋炎、筋ジストロフィー
末梢神経障害 糖尿病性末梢神経障害、手根管症候群、慢性炎症性脱髄性多発根神経炎

脳血管内科

  • 脳卒中専門医が診療にあたります。
  • 生活習慣病の有無、嗜好歴(たばこ、お酒)、家族歴、心疾患の有無、不整脈の有無、画像検査(頸動脈エコー、頭部CT、頭部MRI、頭部MRA)などの結果を総合的に判断し、脳卒中を発症するリスクを評価します。
    リスクの程度に応じて、適切な治療法を考えていきます。
  • 脳卒中発症予防のためには、高血圧・糖尿病・高脂血症の治療、禁煙、運動療法、内服治療(抗血栓療法など)といった総合的な対策が重要です。どれか一つだけではあまり効果はありません。
  • 心臓や頸動脈の血栓が脳に飛んで、一過性(数分~数時間)のしびれ、脱力、視力障害、ろれつ困難、などが生じることがあります。一過性脳虚血発作と呼ばれますが、脳梗塞に進展するリスクが高く非常に危険な状態です。様子をみることはせずに、すぐに脳卒中専門病院を受診してください。
  • 一過性脳虚血発作の症状で当院を受診された場合には、大至急頭部CT、頸動脈エコー、心電図、心エコーを行い、緊急性が高いと判断すれば救急車で連携病院へ搬送いたします。

糖尿病内科

  • 糖尿病を含めた生活習慣病の治療は、食事・運動療法が基本となります。
  • 薬に縛られた生活ではなく、生活に合わせた薬の処方を行います。
  • それぞれの患者さんの体質やライフスタイルに合わせた治療を提案いたします。

 

栄養食事指導

  • 医師の指示に基づき、管理栄養士が患者さん一人一人に合わせた栄養食事指導を行います。(対象となる疾患は、糖尿病、高血圧、高脂血症、胃潰瘍、貧血、腎機能低下、肝障害、膵疾患、心不全、などです。)
  • 院内のキッチンにて、食事付きの栄養食事指導も行っています。無農薬・有機栽培の食材や無添加の調味料を中心に使用しています。
  • その他、栄養相談も行っていますので、何でもお気軽にご相談ください。
  • 在宅療養をされている患者さんを対象に、訪問栄養食事指導も行っています。

医療福祉相談

【当院で申請できる医療制度・社会福祉サービス】

 □身体障害者手帳(肢体不自由)

 □自立支援医療等受給者証(精神通院)

 □特定疾患医療受給者証

 (パーキンソン病関連疾患、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、多系統萎縮症、
  重症筋無力症、多発性硬化症、など)

 □介護保険

 □障害年金

 □特別障害者手当

予防接種

  • 定期予防接種(二種混合(破傷風・ジフテリア)、麻疹・風疹(MR)、日本脳炎)、任意予防接種(インフルエンザ、水痘、ムンプス、A型肝炎、B型肝炎、肺炎球菌(大人用)、子宮けい癌予防)を行います。
  • ワクチン接種は原則予約制で行っています(在庫がある場合には予約なしでの接種が可能なこともあります)。

【料金表一覧】

ムンプス  5,000円
水痘(帯状疱疹)  6,000円
A型肝炎  6,500円
B型肝炎  4,500円
肺炎球菌(大人用)  6,500円
麻疹  4,500円
風疹  4,500円
麻疹・風疹  7,500円 ※予防接種票を持参の方は無料

▲TOPへ戻る