在宅診療 Home Care

病気や障害のために通院が困難な患者さんに対し、自宅(施設)を訪問し様々な医療を提供することにより、よりよい療養生活が送られるようお手伝いします。

当院では、主に神経難病の患者さんを対象として在宅診療を行っております。

自宅だけでなく、施設(グループホーム、サービス付き高齢者専用住宅など)への訪問も行っています。

 

・現在(H30.4月) 訪問診療を行っている患者さん

  パーキンソン病

  アルツハイマー型認知症

  レビー小体型認知症

  脳梗塞後遺症

  脊髄小脳変性症

  多系統萎縮症

  筋萎縮性側索硬化症

  進行性核上性麻痺

  頚髄損傷

  多発性硬化症

  前頭側頭型認知症

  脊髄性筋萎縮症

訪問診療・往診

  • 定期的にご自宅を訪問いたします(月1~4回)。
  • 在宅療養支援診療所であり、24時間対応で診療を行います。
  • 自宅で行える治療・処置には、点滴、経管栄養、在宅酸素療法、人工呼吸器、気管切開チューブ・胃ろうチューブ・膀胱留置カテーテルの交換、褥瘡処置、などがあります。

 

~お申し込み方法~

<かかりつけ医がある場合>

かかりつけの医師にご相談のうえ、紹介状をお持ちになって当院の外来を受診してください。

 

<かかりつけ医がない場合>

訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)、地域包括支援センターなどを利用されている場合、可能であれば担当の方とご一緒に当院を受診してください。
何も利用されていない場合は、お電話にて予約をお取りいただいたうえで、当院の外来を受診してください。(問診などで時間がかかりますので、確実に時間がとれる時間帯にてご予約させていただきます。)

訪問看護

  • 訪問看護の中心はそれぞれの地域の訪問看護ステーションであり、十分な連携をとりながら当院からの訪問診療の計画を立てていきます。

 

<現在連携している訪問看護ステーション>

(安佐南区)

 ■医療法人信愛会 医療介護センター

 ■土谷訪問看護ステーション大町

 ■訪問看護ステーションかがやき

 ■リハビリ訪問看護ステーションのの花

 ■エコール訪問看護ステーション

 ■IGL訪問看護ステーション

(佐伯区)

 ■訪問看護ステーション ハローナース五日市

 ■訪問看護ステーションそれいゆ

(中区)

 ■訪問看護ステーションえがお

 ■訪問看護リハステーションLife

(西区)

 ■訪問看護リハステーションさくら

 ■訪問看護ステーションあすか

(東区)

 ■おかもとリハビリ訪問看護ステーション

 

▲TOPへ戻る